歴史人物の子孫を育てるパパ新聞

幕末から明治に活躍した偉人の子孫の成長記録。育児コラム・知育教材・人生の回顧録も記載していきます。

【連載: 漫画『ONE PIECE』ワンピースで学ぶ世界史】第164話 コーザ登場から考える"反乱"の世界史〜アッカド帝国、ニカの乱、カイドゥの乱〜

この連載は無料公開されている『ONE PIECE公式漫画アプリ』から中学校社会科の歴史、高校世界史や日本史、そして現代世界情勢への興味・関心を引き出していくプロジェクトです。第164話に登場するエピソードから"反乱"について関心を広げます。


[長子8歳年次作: コーザ ]

■コーザの登場

第164話では夢を語ったコーザが青年となり、反乱軍のリーダーとして登場します。

コーザ「………この国はイカレちまった…」

アラバスタの悲劇を感じるワンシーンですね。夢を語った少年コーザが、反乱軍のリーダーとして登場します。そして祖国に失望していることを感じさせる一言。砂砂団のリーダーが反乱軍のリーダーとなり、いよいよ決起目前といったところです。
というわけで今回のテーマは"反乱"です。

■反乱とは?

まずは概要、定義からいきましょう。
Wikipediaでは以下見つかりました。

反乱・叛乱(はんらん、英語: rebellion、insurgency、uprising)とは、国家等の支配者に対して被支配層が個人で、もしくは徒党を組み、暴力的、破壊的、示威的行動によって何らかの不満を表明し、その不満の原因解決を迫り、あるいは被支配層みずからの手で不満の原因を解決しようとする行為である。

また、歴史の中でこの行為の際に陣営の旗が必ず掲げられており、この旗が「反旗」と呼ばれたことや、その旗が風になびいている様子から「反旗を翻す」という語が生まれたともされている[1]。

漢字圏の歴史上の叛乱には「~の乱(らん)」とのみ呼ばれるものもあるが、「乱」に反乱の意味はなく、この場合の「乱」は単に「世が乱れること」を意味している[2]。

ちなみに、国家的規模でなくとも、軍隊の構成員や船の乗組員などが共謀して公然と上官等の権威に対抗する場合も反乱という。この場合の反乱には英語では「mutiny」の語が充てられる。

なお、この語はあくまで反乱を「起こされる側」の表現であり、実際に「起こす側」が自ら反乱と言うことはなく[要出典]「決起」などと呼ぶ。

フィクションにおいては人間同士にとどまらず、人間以外の動物などの人間と同等の意思や知性等を持たない生物、人工知能などの無生物が人間に対して牙をむくような場合も反乱として扱われる。
反乱 - Wikipedia

確かに統治者から見れば反乱ですが、反乱軍から見れば決起ですね。
このテーマ、前にも寄稿したような…。

■反乱の歴史

歴史として残っているものはアッカド帝国のようです。吸収されたシュメール人が反乱を起こしたようです。

人類がいつどこで反乱という行為を最初に起こしたのかについては分かっていないが、文明を築き、集団生活の中に「社会」を構成し始めた4大文明の時代から近代まで、常に反乱は発生してきた。

シュメール王朝を吸収して北部メソポタミア地方に興ったアッカド帝国第2の王、リムシュが生きた紀元前2300年代にはすでに、旧シュメール王朝派の都市国家ウルの王、カクを中心にした勢力がリムシュに対して反乱を起こし「シュメールと激しく戦った。8742人の兵士を殺し都市を破壊し、城壁を崩した」と記録が残されている。

■反乱の世界史

Wikipediaを見ていくと名だたる反乱が列挙されています。

複数年にわたる反乱は、蜂起した年のみ挙げる。

紀元前685年 第二次メッセニア戦争(古代ギリシア
紀元前498年 イオニアの反乱(古代ギリシア
紀元前209年 陳勝呉広の乱(秦)
紀元前181年 第一次ケルティベリア戦争(古代ローマ
紀元前167年 マカバイ戦争イスラエル
紀元前154年 呉楚七国の乱(前漢
紀元前135年 第一次奴隷戦争(古代ローマ
紀元前104年 第二次奴隷戦争(古代ローマ
紀元前73年 第三次奴隷戦争(古代ローマ
60年 ワトリング街道の戦い(古代ローマ
66年 ユダヤ戦争(古代ローマ
83年または84年 グラウピウス山の戦い(古代ローマ
184年 黄巾の乱後漢
291年 八王の乱(晋)
532年 ニカの乱(東ローマ帝国
756年 安史の乱(唐)
780年 宝亀の乱(日本)
874年 黄巣の乱(唐)
878年 元慶の乱(日本)
1120年 方臘の乱(北宋
1266年 カイドゥの乱(モンゴル帝国
1296年 スコットランド独立戦争スコットランド
1335年 中先代の乱(日本)
1351年 紅巾の乱(元)
1358年 ジャックリーの乱(フランス)
1378年 チョンピの乱(イタリア)
1381年 ワット・タイラーの乱(イングランド
1467年 李施愛の乱(李氏朝鮮
1506年 中宗反正(李氏朝鮮
1520年 コムネロスの反乱(スペイン)
1524年 ドイツ農民戦争(ドイツ)
1537年 鶏戦争(ポーランド
1562年 ユグノー戦争(フランス)
1575年 グダニスクの反乱(ポーランド
1606年 ゼブジドフスキの反乱(ポーランド
1631年 李自成の乱(明)
1637年 島原の乱 (日本)
1837年 大塩平八郎の乱
1648年 フロンドの乱(フランス)
1648年 フメリニツキーの乱(ポーランド
1665年 ルボミルスキの反乱(ポーランド
1667年 ステンカ・ラージンの乱(ロシア)
1673年 三藩の乱(清国)
1676年 ベイコンの反乱(イギリス領アメリカ植民地)
1773年 プガチョフの乱(ロシア)
1789年 バウンティ号の反乱(イギリス)
1793年 ヴァンデの反乱(フランス)
1793年 リヨンの反乱(フランス)
1794年 コシチュシコ蜂起(リトアニア
1796年 白蓮教徒の乱(清)
1797年 スピットヘッドとノアの反乱(イギリス)
1825年 デカブリストの乱(ロシア)
1850年 太平天国の乱(清)
1857年 インド大反乱(インド)
1874年 士族反乱(日本)
1878年 竹橋事件(日本)
1888年 アブシリの反乱(タンザニア
1900年 義和団の乱(清)
1905年 マジ・マジ反乱(タンザニア
1914年 マリッツ反乱(南アフリカ
1916年 イースター蜂起(アイルランド
1917年 ポルボートク衆の叛乱(ウクライナ
1918年 米騒動(日本)
1918年 キエフ1月蜂起(ウクライナ
1932年 五・一五事件(日本)
1936年 二・二六事件(日本)
1943年 サレルノの反乱(イタリア)
1945年 宮城事件(日本)
1945年 松江騒擾事件(日本)
1952年 マウマウ団の乱(ケニア
1954年 カム反乱(中華人民共和国チベット自治区
1973年 1973年アフガニスタンのクーデター(英語版)(アフガニスタン王国)
1994年 サパティスタの反乱(メキシコ)

ニカの乱の"ニカ"やカイドゥの乱の"カイドゥ"はワンピース好きは引っかかるキーワードですね。ぜひ調べてみてください。

アラバスタは中東やアラブ諸国のイメージがあるので、チュニジアやエジプトのアラブの春のようなイメージでしょうか。統治者のイメージはアラバスタとは全く異なりますが。
というわけで今回のテーマは"反乱"でした。

■参考文献①今回のテーマを深掘り

本文に挿入しました。

■参考文献②筆者の基本セット

・『ONE PIECE公式漫画アプリ』
ONE PIECE公式漫画アプリ

・教科書、用語集、人物辞典他

・筆者ベストチョイス①

聴き流しで歴史を学べるボカロシリーズ(幼稚園生からパパ&ママまで幅広くオススメ)

・筆者ベストチョイス②

カードゲームで覚える年号『タイムライン』シリーズと同じくカードゲームで覚える偉人『ソクラテスラ』

■あとがき

なかなか時間がとれませんが、コツコツ巻き返していきます。

ご覧いただきありがとうございました!受験勉強や教養の向上に活用いただければ幸いです。
その他関連シリーズもぜひご覧ください。
漫画『ONE PIECE』ワンピースから始める世界史 カテゴリーの記事一覧 - 歴史人物の子孫を育てるパパ新聞