歴史人物の子孫を育てる雑草パパ新聞

幕末から明治に活躍した偉人の子孫の成長記録。育児コラム・知育教材・人生の回顧録も記載していきます。

【パパ視点の子育て記録】長子:小4(10歳年次)24-06月分 1年ぶりの更新

子どもの生きる力/社会性/グローバル性(心技体、文武両道、生涯学習&各学問への興味関心)を引きだす試行錯誤の記録。長子10歳年次2024年6月分です。
前回23年5月なので、約1年ぶりの更新です。
世間ではロシアのウクライナ侵攻は依然終結せず、その間パレスチナ問題も状況悪化しています。
国内は政治資金パーティのキックバック問題で政権与党がぐらつき始めており、かかる状況下で都知事選が始まるようなタイミングです。

長らく停滞してしまったので、まずは簡単にでも書くことからリハビリを開始します。

■今回のトピック、思い出、発言

生涯学習
・塾は2024年1月で辞めました。自分で勉強するとの由。それもまたよし。
 今は市販の学習参考書で毎日勉強している。
・英検3級は合格していて、準2級に向けて勉強中。

●健康
・風邪はあまり引かないかな。
・左目の視力が1.0を切っているようで、要注意期間。
 なるべく遠くを見るよう助言している。

●自由時間
・ここ数か月はNBAをよく見ている。

●トピック(生きる力/社会性/グローバル性 )
◾️生きる力、社会性
・ミニバスは楽しそうにしている。仲間や指導者に恵まれている様子。

◾️グローバル性
・英語は継続しているが、まだまだ意識は高まらず。

■こころ/徳育

・読み聞かせなどはできていない。

[武士道指標]
孝:年上を敬う徳
悌:兄弟、年少者を思いやる徳
忠:己を尽くし、明友に信義をもって交わる。
信:虚偽虚言なく事実をもって旨とする。
勇:義の相手にて勝気。行動力。
義:勇の相手にて裁断の心。道理、正悪の判断。
廉:潔く立派なこと。取捨選択。
恥:卑怯、未練、手前勝手をしないこと。
・挨拶もできるようになってきているし、最近はですます言葉も使えるようになってきた。
・毎日の勉強は続けているし、ミニバスも一生懸命で文武両道。
・もう少し遊びたいとの希望もあるようだが、ミニバスが遊びのようなもの。
・この数か月でまたまた本人の希望で書道を始めたので、一発勝負の集中力を身に着けるのにちょうどよいと感じています。

■からだ/体育

・プールも2月か3月に辞めました。ひとまず個人メドレーまで行ったのでよし。
・ピアノはまあまあ、なんだかんだで続けている。
 でも芸術は強制されてやるものでもないと思うので我が家は教養や趣味程度のそれでよし。
・上述の通り書道を始めている。硬筆もあり、字がきれいであることに越したことはないのでよし。

■あたま/知育

<平日の基礎学習>
・市販参考書をしっかりやっている。

<算数、数学>
<国語、現代文/古文/漢文> 
・物語文が苦手らしい。
<理科、物理/地学/生物/化学>
<社会、世界史/日本史/地理/政治経済/倫理>
<英語、Reading, Listening, Writing, Speaking>

■10歳年児が最近ハマってるものランキング(2024/6月)

●5位 自分が出場したミニバスのゲーム
●4位 黒子のバスケ
●3位 信長の野望出陣
●2位 ちはやふる
●1位 NBA

以上