歴史人物の子孫を育てるパパ新聞

幕末から明治に活躍した偉人の子孫の成長記録。育児コラム・知育教材・人生の回顧録も記載していきます。

【経済欄】高速両面スキャナ『ScanSnap iX1600(オープン価格52,800円 (税込))』を購入‼︎ 経緯と判断理由〜自炊&家庭内ペーパーレス化で部屋をスッキリ、子どものプリント&教材データベース化で家庭内学習効率化〜

数年悩んだ末、2021年に念願の高速両面スキャナ『ScanSnap iX1600』を購入しましたので経緯と判断基準をご報告します。ひとまず裁断機なしで自炊真っ最中です。
f:id:Bataata:20210225234322j:plain

■最初に結論

結論として以下の理由で購入しました。

〈機種選定理由〉

・まずは基本スペック。
 ●両面スキャンが出来ること。
 ●名刺からA4サイズまで対応していること。
  (オプションとしてA3可能なら尚良し)
 ●スキャン速度が出来るだけ早いこと。
Wi-Fiでワイヤレスでデータ通信できること。
・PDF編集ソフトが付いていること。

〈スキャナ購入に至る背景〉

・子どもが成長するにつれて本や教材が増えていき、部屋が手狭になってきたが、捨てるに捨てられない。
・パパの本もなんだかんだで増えてきて捨てるに捨てられない。
・これらを解決する手段として紙資料をPDFやJPEGデータで保存して、原紙を捨てて部屋をスッキリさせるペーパーレス化計画を試みようと思いつく。
・しかし初期投資がスキャナ、裁断機と5万円以上要することが分かり、凍結。当時2016年。
・今般長子がプリント系の習い事を始めることになり、且つ小学校も始まると部屋がさらに紙に占有される懸念増大。
・勉強の各種プリントはデータベース化してしまえば次子、第三子にも印刷して活用できるのでコスト低減にもなると判断。
・以下三機種で悩み、上記理由で富士通 ScanSnap iX1600購入を決断。
 ●EPSON スキャナー DS-531
 ●富士通 ScanSnap iX1600
 ● Canon imageFORMULA DR-C225W II

■裁断機なしで自炊

・結論としましては、以下のローラーカッターとマット、滑り止め&危険防止壁付きのカッティング定規を揃えることで裁断機なしでまずは自炊を進めることにしました。
・確かに裁断機なしでも自炊進められています。

以上です。
また自炊を進めて気がついた点を都度アップデートしていきます。