歴史人物の子孫を育てるパパ新聞

幕末から明治に活躍した偉人の子孫の成長記録。育児コラム・知育教材・人生の回顧録も記載していきます。

【偉人の子孫成長記録】次子4歳年次2020年4月5週目〜5月3週目

コロナ期間の次子4歳年次2020年4月5週目〜5月3週目です。GWがありましたが、コロナ蔓延により幼稚園はお休み継続です。先週1日だけ入園式がありました。

■こころ/徳育

・相変わらずバーサーカーの次子にとっては自粛疲れや休校休園による子どものストレスは無縁と見受けられる。たくましい。次子に関してもあまり顕著な変化は見受けられない。

・前回大怪我をした次子に副園長先生が「とってもチャレンジ精神が旺盛なタイプの子ですねっ!!!」と真剣な顔で一言いただいたことを記録しました。ママによると入園式でこの道何十年のおじいちゃん園長先生の目にも止まり、「こういう子は大物になるよ」と言われたそうです。

・長子、次子ともにもっと幼い頃から顔つきや様子を見て2人の偉人の特性を受け継いでいるように思われる。平凡なパパの血でだいぶ薄まってるけど…。
 長子は広く日本国全体の社会・経済を発展させたご先祖さま。さぞかし温厚で人柄よく、知性に富み、教養と哲学、理論と実践のバランスがとれた人物。
 次子は後に世界的に知られる一大組織を創設したご先祖さま。さぞかし逆境に強く、チャレンジ精神に富み、試行錯誤で物事を突き動かしていった人物。

・第三子へのケアは気にかけているけど、自分の興味が優先しているような気もして、相変わらず危なっかしい。

・長子との関係は同じ遊び相手であり、ケンカ相手でもあったりとその時その時で多種多様で相変わらず。
 いまいちルーティン学習が気分屋だったが、ここ最近は長子に励ましてもらったり、競争ゲームが始まり一気に課題を超過達成するなど化学反応が起きている。

・算数、ひらがな、カタカナ、英語は上述により超過達成。

・相変わらず好奇心旺盛は良いが、親としては目的を達成するための自制心や洞察力、注意力、集中力をもう少し身につけてほしいと思う。

・寝るときは基本的にママ。パパを驚かそうとソファの下で隠れていたら、そのまま寝てしまうという荒技を見せてくれました。ソファの下から引きずり出して布団に寝かせました。

■からだ/体育

・公園遊び:基本的に長子と同じ。野球ごっこ、サッカーごっこ、小型アスレチック、バドミントンごっこ、縄跳び、大縄、かけっこ、自転車、砂場遊びと幅広く遊んでいる。
 一番はブランコ、次に野球といった感じ。在宅の間はお昼に公園に行き、準備運動、ジョギングをしてから遊ぶ。

・お風呂はシャワーばかり。

・想像力としては長子とニューブロックにはまっている。今週はチャレンジの歯車おもちゃで遊んでいた。
・プールはお休み。忘れてないか心配…

■あたま/知育

<平日の基礎学習>
PDCAの練習:朝にルーティンやるのはできてる。
・パパとこれをやろうと決めた算数、英語、国語はママのサポートもあって進んでいる様子。
・たびたび言及している能力マップと実力を見える化がまだ出来ていない。

<算数>
・算数はとにかく足し算の基本を定着させることがまだまだ大事。
・指をしっかり使って数をきちんと数えることも大事。そういうレベル。
・ボカロは好きなようで、作図の歌が好きなようです。

<国語> 
・国語はひらがなカタカナは読みが出来てきた。あとは書く練習。
・読み聞かせもあまりできてない。
・おうちゼミはやれてない。

<理科>
・相変わらずボカロ理科が楽しそうなので、遊びの最中に聴き流してくれれば良い。
・とりあえず教育テレビで食物や昆虫、動物、幅広く自然に関心をもって公園などで感じていけば良い。

<社会>
・日本史は相変わらずボカロ中学歴史が楽しそう。
ソクラテスラがとても大好き。
・最近ママと地理パズルやってた気がする。
地図記号カルタはあまり出来てない。
・歴史カルタはたまにやる。
【パパ視点のおすすめ知育教材】コロナウイルス休校や学級閉鎖時に活躍する家庭学習&先取り学習教材『おうちゼミ』 - 歴史人物の子孫を育てるパパ新聞

<英語>
・英語の習い事はお休み中。
・ボカロ英語が楽しそう。ハッピーシンセサイザーが長子と一緒にお好き。
・スピーキングは時々英語で歌を歌い出したりしている。
・リーディングは何も出来てない。
・リスニングはアプリで自動学習モード。アカデミーキッズで楽しく任せている。
ボキャブラリーは基本学習に組み込む予定がまだできていない。

■パパ視点のオススメ知育教材
今週活躍した4歳年次も楽しんでいるツール
・チャンバラセット


・おうちゼミ

・ボカロで覚える 中学歴史 (MUSIC STUDY PROJECT)

・ボカロで覚える 中学理科 (MUSIC STUDY PROJECT)

・ボカロで覚える 中学英語 (MUSIC STUDY PROJECT)

・ボカロで覚える 中学数学 (MUSIC STUDY PROJECT)

Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) - シルバー

■あとがき

なんとなくの印象だが、次子の方が手がかかるイメージだが長子の時よりも厳しく叱る機会が少ない気がします。

【次子作 ゾロ】
※もう1人誰?と思いますが本人が言い張るので…
以上