歴史人物の子孫を育てるパパ新聞

幕末から明治に活躍した偉人の子孫の成長記録。育児コラム・知育教材・人生の回顧録も記載していきます。

【偉人の子孫 成長記録】英語の習い事 次子 2020/01/12 Sun

 

次子 出席者6名

・最初のご挨拶。

・長子クラスと同じ逆四つん這いで前進と後進。その後肘を支点に側転。

→四つん這いはマット二つ分だがみんな進まず渋滞気味。次子はゆっくりだが運動の趣旨を理解した動きは出来ている。肘を支点に側転するのは上手にこなしている。

・hello how are youの歌。全員で合唱。

→元気に歌えている。

・I am a monsterの歌でみんな怖がり楽しむ。

□roar 叫ぶ

・ヨガ

□ブリッジ。

□前屈

□前屈して片手は足先、片手は後方。

□片足立ち。

・フラッシュカード

□hair

□helmet

□h.i.

□I am, I'm 

□ice cream 

□invitation

□insects

□India 

□curry rice

□igloo

□light blue

□frog

・カウント

→次子が周りを見ずに突然動き出してフラッシュカードに目付近がぶつかり自爆。

フォニックスの歌

・バートの歌

□row your boat

□Baby shark

□mommy shark

□father shark

□grandmother shark

□grandfather shark

・フラッシュカード

□family 

□home I'm home

□france

□brother

・運動

□二本の棒を四つん這いで進むもの。

→下段を四つん這いで終えた後、上段を二本足で挑戦。先生もその意欲を買ってサポートしてくれ、達成。

□pilot jump

→2段なら両足着地が出来る模様。3段程度の高さは膝着地になる。

□側転

→右方向。左方向。意欲はある模様。

□片付け

→音楽流れても二本の棒をやってて注意される。

・さよならの歌

→目のダメージを受けてからサポートのお姉さんに甘える傾向。

 

最後の遊びも楽しんでたのでまあオッケー。