歴史人物の子孫を育てるパパ新聞

幕末から明治に活躍した偉人の子孫の成長記録。育児コラム・知育教材・人生の回顧録も記載していきます。

【偉人の子孫成長記録】長子7歳年次2022年2月分 半年ぶりの更新 その間に英検5級合格

長子7歳年次2022年2月分です。世間ではオミクロン株で蔓延防止措置、冬季北京オリンピック開催が話題になっていました。去年の8月からの更新です。

■今回の思い出、発言

・ミニバスがとても楽しそうです。8月以降も練習試合があると低学年のゲームでゴール下のシュートを決めたり、レイアップでファールをもらったりと積極的何かプレーをしていました。ディフェンスも通せんぼで良く頑張っていて、ルーズボールの追いかけで他のコーチから褒められてました。

■こころ/徳育

・「こども学問のすゝめ」は読了。「こどもシェークスピア」を少しずつ読んでいるところです。

[武士道指標]
孝:年上を敬う徳
・昼間、寝る時、パパ大好き。
・パパと寝たい、パパの部屋で寝たいと言ってくれるのでまだまだ可愛い。


悌:兄弟、年少者を思いやる徳
・第三子へのケアとしては、ママの言うこと聞かない時に長子が指示してくれて何故か第三子が素直に聞くという謎の関係。
・次子に対しては一緒に仲良く遊んでいることがほとんど。

忠:己を尽くし、明友に信義をもって交わる。
・それなりに自分で決めたことへのコミットはしている。ルーティンもこなしている。
・ミニバス仲間が大好きでとても楽しそう。

信:虚偽虚言なく事実をもって旨とする。
・非常に合理的になって来た。次子が「お腹空いたー」と言っても「そんなこといっても何も変わらないから早くあるけ!」と叱咤する。

勇:義の相手にて勝気。行動力。
知行合一は常日頃伝えること。

義:勇の相手にて裁断の心。道理、正悪の判断。
・順番とかこだわる。

廉:潔く立派なこと。取捨選択。
・今月は比較的にしっかりルーティンをやって、やりたい事をやれるように出来ていた。

恥:卑怯、未練、手前勝手をしないこと。
・あまり記憶にない。

■からだ/体育

・トランポリン:これを活用してバスケのドリブル練習をしている。
・公園遊び:野球ごっこ、テニスごっこ、縄跳び、鬼ごっこ、サッカー、砂遊び、バドミントンと幅広く遊ぶ。ちなみにサンタさんへのプレゼントのお願いはテニスラケットでした。
・バスケ:ミニバスはフットワーク、ドリブル、ゴール下シュートなど。ミニバスがないと小学校の校庭開放でシュート練習をしている。
・想像力としては相変わらずニューブロック。先週はキングダムの函谷関を作った。
・プールはバタフライのキックをやってます。
・表現力としてはピアノの上達が良く、両手で和音をやってます。ピアノの発表会が11月にありました。

■あたま/知育

<平日の基礎学習>
PDCAの練習:基本土日に立てたガントチャートを計画としている。一日計画というよりも朝にやるべき学習をやってしまう傾向。
・優先順位は①宿題、②公文算数、③ルーティンペーパ、④ルーティンiPad、としている。
・着実にルーティンを進めている。

<算数>
・算数は着実に実行している。超過達成。ほぼ自動学習モード。
・公文は5年生位をやっている。分数の足し算引き算。
・計算以外の文章題はおうちゼミ4年生とチャレンジでカバー。とにかく基本を徹底する。
・ボカロはランダムに聴く。

<国語> 
・パパが一緒に寝れる時は「もっと! 考える力を育てるお話366 世界の名作・民話から科学の「なぜ」まで」を読み聞かせしている。
・国語漢字は二年生の2周目、ルーティン。
・おうちゼミ3年はルーティン。

<理科>
・天気はあいかわらず興味がある。自分で図書館で借りて来ている。
・働く細胞はlady, baby, バイリンガルを購入したところ再度興味を持ってみている。
・ボカロ理科はあまり聴いてない
・おうちゼミもやってるのでほぼ自動学習モード。
・カードはアトモン、免疫レンジャーが下期は夢中になった。
・当面はおうちゼミの自動学習モード。
ブラタモリ好き。

<社会>
・パパが一緒に寝れる時は「マンガ世界の歴史」と「マンガ日本の歴史」を読み聞かせしている。
・キングダムがとても好きでクリスマスプレゼントにキングダムキャラクター辞典を買ったら時間がある度に読んでいる。
・タイムラインは数回やった。
・歴史人物カルタは数回やった。
・歴史年号カルタは数回やった。
・ボカロは良く聴いている。
ソクラテスラやってない。
・地理パズルはやってない。
地図記号カルタはやってない。
桃鉄クイズはやってない。
・おうちゼミはコツコツルーティンでやっている。

<英語>
・英検5級は昨年10月に合格してお見事でした。
・英文法、英単語はルーティンでやっている。
・英語の習い事はとても楽しそう。
・ボカロ英語はちょくちょく聴いている。
・英語物語はイベント中心にやっている。
・マグナはやってない。
・チャレンジCEはルーティンでok。
NHK English communication 1は最近は見てない。

■過去教材

・おうちゼミシリーズ

【パパ視点のおすすめ知育教材】コロナウイルス休校や学級閉鎖時に活躍する家庭学習&先取り学習教材『おうちゼミ』 - 歴史人物の子孫を育てるパパ新聞

・ボカロシリーズ

■パパとしての参考書

・武士の子育て

■あとがき

あっという間に半年。次子と第三子も頑張ろう。

以上