歴史人物の子孫を育てるパパ新聞

幕末から明治に活躍した偉人の子孫の成長記録。育児コラム・知育教材・人生の回顧録も記載していきます。

【経済欄】iPhone SE(第二世代)を購入!!経緯と判断、特別定額給付金との関係

先ほどドキドキしながらiPhone SE2の購入ボタンをクリックしました。購入経緯と判断基準をご報告します。ネットショッピングで1万円超えてくるとかなり心のエネルギーを消費します…。
〈2016年に購入した初代iPhone SE空箱〉

■最初に結論

結論として以下の理由によりポチッとしました。128GBでApple Careも付けたので税込64,460円というなかなか強烈な金額でした…。
〈理由〉
・もともと初代iPhone SEユーザーで買い替えを考えていた。SEに比べれば第二世代のバージョンアップは魅力的。

保有しているiPhone SEはまだまだ活躍できるが、一度画面を割って修理をしてから時々電源が落ちる不具合が起きていた。

・iPhone SE2のギフトカードキャンペーンまで待つ案もあるが対象になるか不明。低価格帯の商品は対象にならないと予想した。

楽天リーベイツのApple 5%還元もいつになるか分からない。

・そして本題のコロナ対策の特別定額給付金の郵送申請が待ってられないのでオンライン申請で進めたい。

・オンライン申請にはiPhone 7以降でないと必要アプリがダウンロードできないことが判明!つまりオンライン申請出来ない。

・オンライン申請にはカードリーダーを用意する方法もあるが、Amazonランキング1位のものは4000円前後。

マイナンバーカード対応のスマホなら確定申告もできる。医療費控除初挑戦予定。

・iPhone7以降でiD払いも出来る様になる。これが出来ないとメルカリを使ってファミマで決済できない。

・高額商品は仕事に追われておらず比較的時間があって精神的に余裕がある時でないと買う勇気が出ない。


■いよいよ発売iPhone SE(第二世代)

お手軽サイズiPhoneユーザーには待望のSE第二世代が発売されました!

実際は初代よりも大きくなっているのは色々なサイトで紹介されている通りですが、初代の発売が2016年3月31日なので4年分のアップデートが反映されて処理速度が向上したり、機能が追加しているので買い替え時期という気にはさせてくれていました。

Apple社サイト〉
iPhone SE - Apple(日本)

■iPhone SE2を買うならお得に買いたい

上述するように筆者のSEは不具合はあるもののまだ現役バリバリの初代SEなので、出来るだけ長く使ってポイントアップや値引きがある時に買いたいと思っていました。

Appleはなかなか値引きはしませんが、お正月は例年ギフトカードのキャンペーンをやっていました。
ですので当初計画は2021年1月2日の初売りを待つケース。
しかし低価格帯の商品はギフトカードの対象にならないような気もしていました。
Apple社初売りニュース〉
1月2日だけのお年玉、アップルの初売りが開催中。最大2万4000円分還元でねずみ年限定ステッカーも - Engadget 日本版

もう一つのは楽天リーベイツ経由でApple製品を購入すると5%ポイント還元となる時期があるのでそれを待つケース。
楽天リーベイツ〉
Rebatesお友達紹介キャンペーン

しかしそのどちらの計画も崩して購入に踏み切ることになりました。
その理由がこちら…

■特別定額給付金のオンライン申請にはマイナンバーカード読取機器が必要

いよいよ5月1日に給付金申請が開始されました。
総務省サイト〉
総務省|特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)

郵送申請の方は順次市区町からの申し込み用紙を待たないといけないようですが、マイナンバーカードがある人はオンライン申請が出来るとのこと。

将来的なマイナポイントに対応すべく用意していたマイナンバーカードが早速活用できると思って調べてみると予想外の条件が出できました。

そう、オンライン申請にはiPhone 7以降でダウンロード可能なマイナポータルAPが必要なのでした。
またはマイナンバーカードを読み取れるカードリーダーが必要とのこと。
〈マイナポータルサイト
サービストップ | マイナポータル

■カードリーダーは約4000円(5/2時点)

Amazon楽天で調べてみるとリーダーはなかなかの値段です。

Amazonランキング1位だったリーダー

どうせiPhone SE第二世代を買おうとしていたので、わざわざカードリーダーだけ買うのは合理的でないと判断。

■確定申告もiPhone7以降で対応可能

来年は医療費控除の確定申告も考えているので、この辺も家で出来ればきっと便利なはず!
国税庁サイト〉
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/smart_shinkoku/index.htm

■iD払いもそろそろ出来るようにしたい

メルカリやるとポイント貯まるのですが最寄りのコンビニがファミマなのでiD払いでないとメルペイ出来ないことが判明。そろそろこれも克服して日々の利便性を高めたい。
〈iDサイト〉
Apple Pay(アップルペイ)なら、iDで。|電子マネー「iD」

■そして勇気…

こんな高額商品は性格上仕事に追われる平時ではなかなか買えません。なので判断するならこのゴールデンウィークが勝負でした。
給付金は郵送でも良いのですが、また仕事が始まると落ち着いて文書を作成するのも一苦労。
子どもが起きている時間はほぼ無理なので、気合を入れて深夜するか朝早く起きるかどちらか。

そしてずるずる買わないでいると型落ち手前くらいのタイミングで買ってしまい、買った直後に新製品がリリースされるパターンになりかねない。

64,460円なので、
3年使えば1日59円。
4年使えば1日44円。

その内Apple Careが8800円で税込9680円。
2年保証延長なので1日13.2円。

まあ、毎日使う携帯なので投資対効果は得られるかな、と。
ちょくちょく電源落ちるの我慢してSEで4年近くこんだし。減価償却できたでしょう。などと自分に言い聞かせる。

購入ボタンをクリックした後は疲れてしばらく放心状態でした。
この自粛ゴールデンウィークの青空をベランダで眺めながらのんびりstay home save livesと唱えながらMP回復を待つのでありました。

ということで今回は勇気を出して買い替えを決意しました!届くのが楽しみです!!