歴史人物の子孫を育てるパパ新聞

幕末から明治に活躍した偉人の子孫の成長記録。育児コラム・知育教材・人生の回顧録も記載していきます。

【偉人の子孫 成長記録】英語の習い事 次子2020/02/16

2020/02/16の英語の習い事次子分の記録です。天真爛漫、よく言えば天才系の次子。次子は天才忍者カカシ先生ばりの写輪眼でコピーを得意とするのですが、意識先行でまだ実力がないので失敗ばかり。。。とにかく今は基礎を大事にしてきます。

[次子] 4名
■ジム
・長子と同様。

■音楽 かめとかカバとか出てくる歌。
 □hippo
 □Ostrich
 □Chita
 □Sneak
→楽しそうに走り回ってる。

■ヨガ
 □Tammy
 □porcupine
 □Keep your hands on the ground
 □almost touch
→黙々とよくやってる。すでに汗びっしょり。咳が出てプールを彷彿とさせてちょっとドキドキ。

■フラッシュカード

 □nappy オムツ
 □net
 □nurses
 □notebook
 □Nail
 □night
 □N, o,
 □sea otter
 □onion
 □ornament
 □old
 □office
 □own
 □pillow
 □Pants
 □Penguin
 □Paints
 □Pencil
 □Peach
 □Pie
 □17, 15, 16, 19, 20,
 □Oranges


■数
→複数形のsをつけることが課題。

■歌 フォニックスの歌
 □Alligator
 □Bear
 □Cow
 □Dinosaur
 □Elephant
 □Flamingo
 □Giraffe
 □Hedgehog
 □Iguana
 □jagger
 □koala
 □Lion
 □Monkey
 □Newts
 □Ostrich
 □Penguin
 □Quail ウズラ系のトリ
 □Lino
 □Snail
 □Tiger
 □Unicorn
 □ vicunaラクダ系の動物
 □Zebra
 □Giraffe Long neck
 □Elephant really big
 □Zebra black and white



■フラッシュカード
Zoo
Look
Touch
White tiger
Hippo
Goat
Horse
Polar bear
Giraffe
Sheep
Tortoise
→積極的に発言してる。

■ジム
・台車で進むもの。
→適当に楽しんでる。

・鉄棒
→前まわりしてからの着地が前の方になるのが課題。ジャンプを自分の腕で体を持ち上げるのが課題。先生に上手!って最後褒められてた。嬉しそう。

・側転の練習
→着地が弱い。今日も、手を曲げない!を指導されてる。コーチが見てなくても果敢に側転で突っ込んでいく次子。日本の学校的にはダメだけど、パパ的にはオッケー。人に迷惑かけず怪我しなければどんどん挑戦して良い、失敗から学ぶことも多い。

・逆立ち
→壁に背を向けて地面にてをつけて、足を壁につけるもの。お手本になってた。

■所感
・我が子の話だけでなく、数ヶ月前は泣いてる子も多くてカオスだったがまともなクラスになってきている。
・片付けをクラスメイトと協力して参加していて良い。
・終始とても楽しそう。色々と実力も付いてきて自信に根拠がともなってきたかなぁ。