歴史人物の子孫を育てるパパ新聞

幕末から明治に活躍した偉人の子孫の成長記録。育児コラム・知育教材・人生の回顧録も記載していきます。

【偉人の子孫 成長記録】公園遊び 2020/01/25

平日は仕事も忙しくてなかなか更新できず、週末も子ども遊びやら色々で結局子どもと寝落ちしてしまい、なかなか更新できないものですね。
習い事のプールへのバス移動時間を利用して更新です。

【公園遊び】長子、次子
■野球ごっこ
・長子は打つのが好きでパパが投げてあげるパターン。打ったらしっかり走ってダイヤを回る。
・次子は投げたい派でパパに代わって投げたいけど、ボールがどこに行くか分からないので長子は嫌がる。なのでその時だけパパがバッターになる。
・長子が打つと次子が走ってボールを取りに行く。ボールを取ると追いかけっこが始まると誤解しており、次子は楽しそうに長子を追いかける。
・身につけてほしいスキル
□10m程度の距離で正確に投げる。
□バッティング

■サッカーごっこ
・最近次子も蹴れるようになってきたので、三角パスをする。
・長子は思い切り蹴りたいお年頃なので、パパに向かって蹴る。
・パパはトラップして、次子へ優しくキック。
・次子はだいたいトラップできずボールを追いかけて、セットしてキック。とりあえず今は手を使わないルールを覚えれば良い。
・身につけて欲しいスキル。
□トラップしてからキック
□フロントキックとサイドキックの使い分け
□アウトサイドキック
□リフティングの始め
□リフティング3回

■自転車とストライダ
・長子は自転車は先月あたりに乗れるようになりました。とにかくブレーキをかけてから足をつけることを定着させる。
・次子はストライダー。とにかくバランス感覚を身につけてください。楽しそうにスイスイ走ってます。

■なわとび
・大縄。長子は大縄の入るタイミングが少し上達。縄が離れていくタイミングで走り出すのは頭では分かっているとのこと。5回くらいは飛べました。
・1人なわとびは前飛びは10回ほどは出来る。
・なわとびスキルとしては以下。
□前飛び15回
□後ろ飛び5回
□あやとび5回
□交差とび5回

■バトミントンごっこ
・基本は長子のみ。まだ次子は対応出来ない模様。とりあえず長子のサーブが5回に一回くらいしか成功しないので、数をこなす。パパのほうに飛んできたら打ち返すが、ラリーもなかなか続かない。練習あるのみ。
・必要スキル。
□サーブ
□ラリー

アスレチック的な遊具がないのが少し物足りないがその分いろんなスポーツごっこが出来るので良しとしてます。
子どもの好きなように色々やってるうちにだいたい1時間のメニュー。